Articles Comments

gallerism » Archive

gallerism2015作家情報:嘉納 千紗子Kano Chisaco

gallerism2015作家情報:嘉納 千紗子Kano Chisaco

The Galleries’ View Points 嘉納さんはストローの人と言われている。 ストローという素材をえて、何ができるかから何を造るかへ、 そして空間を大きく取り込んだ存在感のある作品にして欲しいと思っている。 今回の商業施設での展開を楽しみにしている。 <ギャラリーAO> 嘉納 千紗子Kano Chisaco Profile 兵庫県神戸山手短期大学芸術学部卒、彫金、ガラス、金属、立体、絵画作品も手掛け、2007年よりストロー彫刻のフィールドを創出。 眼に見えない自然界のエネルギーを具現化している。 個展 1992 神戸大丸個展 1997 オブジェ、ジュエリー 展 大阪梅田阪急 2004 神戸元町画廊 2005 神戸サーカスサーカス 2007,2009,2010 大阪LADSgallery 2011 CAPSTUDIO Y3 2012-2013-2014 淡路島ウェスティンホテル回廊画廊 2014 神戸 ギャラリーAO グループ展 公募展 1986,1988,1989 ローズガーデン美術公募展 1989 木場淑江、嘉納千紗子二人展 ギャラリードラぺ(神戸ローズガーデン) 2008-2014 国際丹南アートフェスティバル 2010 有馬温泉路地裏アート 展 2011 モザイクまるごとアート 展 2014 福井美術館 素材と表現展 … Read entire article »

Filed under: artist

gallerism2015作家情報:清水 直子Shimizu Naoko

gallerism2015作家情報:清水 直子Shimizu Naoko

The Galleries’ View Points 楠、檜、欅、樫、楓等の樹塊から、主に工具での手作業によって作品は完成する。 大きなものにも小さなものにも、作家のどの作品にも透明な生命が宿っている。 根源に秘められた「優しい力」は五感に浸みわたって体の一部分となる。 <楓ギャラリー>   清水 直子Shimizu Naoko Profile 1962 滋賀県に生まれる 1983 関西女子美術短期大学卒業 個展 村松画廊(東京) ’95 ’96 ’97 ’98 ’99 ’01 ギャラリー16(京都) ’87 ’91 ’93 ’94 ’95 ’96 ’97 ’98 ’99 ’01 ’03 ’09 ’13 ぎゃらりかのこ(大阪) ’03 ギャラリー風雅(大阪) ’08 ギャラリー風雅、楓ギャラリー(大阪)二画廊同時展 ’11 コレクション オータニモンゴルの里(篠山市・兵庫) ’01 ’03 田代高原の郷(甲賀市・滋賀) ’04 大阪町や このむら(大阪) ’06 グループ展(2012年以降) 柏原ビエンナーレ(柏原市・大阪) ’12 風と土のかたち展(伊賀市・三重) ’13 むすびの贈り物(楓ギャラリー) ’13 村岡三郎へのオマージュ展(ギャラリー16) ’14 奥河内現代アーチスト展(河内長野市・大阪) ’14 風と土のかたち展 ’14 gallerism アートセッション@天満橋(大阪) ’14 … Read entire article »

Filed under: artist

gallerism2015作家情報:アトリエ創佳舎 Atelier Soukasha

gallerism2015作家情報:アトリエ創佳舎 Atelier Soukasha

<天野画廊> アトリエ創佳舎 Atelier Soukasha Profile 社会福祉法人在友会 アトリエ創佳舎 (アトリエそうかしゃ) 2012 奈良県上牧町に「社会福祉法人在友会 フレンズまきば あぐり」を母体として開設される 2012 髙田千惠子「コラボアート21」最優秀賞 新梅田シティ(大阪)(近畿巡回) 2013 「日韓障がい者美術展」 韓国文化院(大阪) 髙田千惠子展 天野画廊(大阪) 2014 「韓・中・日障害者美術交流展」 (韓国ソウル) 梶谷みち代「コラボアート21」審査員特別賞 新梅田シティ(大阪)(近畿巡回) 布施利「奈良県障害者作品展」優秀賞 奈良県文化会館 髙田千惠子ワークショップ 奈良市立椿井小学校 … Read entire article »

Filed under: artist

gallerism2015作家情報:小野寺 聡 Onodera Satoshi

gallerism2015作家情報:小野寺 聡 Onodera Satoshi

The Galleries’ View Points 小野寺聡さんの作品には、秘められた叫びがあります。私はここにいるのに、 あなたには見えないのですかという問いかけです。小野寺さんの抹香くさい道具 建ての絵画の対極に、創佳舎の皆さんの奔放な作品があるのですが、どこか底で つながっているのが読み取れます。 <天野画廊> 小野寺 聡 Onodera Satoshi Profile 1964 大阪で出生 1987 大阪芸術大学芸術学部美術学科卒業 <個展> 1985 この年に初個展、その後天野画廊、ABCギャラリーなどで24回開催 2006 「第1回ヨンイン国際アートエキスポ」(ブース形式の個展、招待)(大韓民国龍仁市) <グループ展> 2000 「第7回画廊の視点」(天野画廊から出展)大阪府立現代美術センター、他68回開催 <コミッショナルワーク> 80年代後半~2004まで大阪で壁画、店舗プロデュース等を手掛ける … Read entire article »

Filed under: artist

gallerism2015作家情報:ユウの家 you no ie

gallerism2015作家情報:ユウの家 you no ie

The Galleries’ View Points 昨年に引き続いて堺の障害者福祉施設「ユウの家」を紹介するのは、さらに作品が 進化して面白くなっているから。しかも特定の誰かがではなく、利用者全員がそれ ぞれ楽しげに個性を開花させ、ますます輝きを増している。従って選抜ではなく全 員の作品を展示した。みんな本当に表現する事が楽しいんだろうなぁと感じるし、 何よりも利用者を大らかに見守りながら面白さを引き出そうとする、施設の方々の 心構えと日々の努力に頭が下がる。 <アートプロダクションアバンド> ユウの家 you no ie Profile 2013年 1月 「第10回ユウの家絵画展」堺市立文化館で開催 3月 「大阪府 現代アート世界に輝く新星発掘プロジェクト」 柴田龍平(優秀賞) 辻憲一・桂典之・水田航介(入選) ユウの家のふせんが堺市コンペティションで銀賞 11月 「アジアパラアート」参加 12月 「第4回ポコラート全国公募展」東谷賢佑(入選) 「ふしぎなせかい展」 辻憲一・平安義紀・宇都恵太(入選) 「ビッグ・アイ アートプロジェクト」 水田航介(入選) 「YMCA絵画展(堺市障害者作品展)」 平安義紀(ワイメンズクラブ賞) 2014年 1月 「第11回ユウの家絵画展」堺市立文化館で開催 3月 「大阪府 現代アート世界に輝く新星発掘プロジェクト」 水田航介(最優秀賞) 桂典之(優秀賞) 西畑翔希(佳作) 平安義紀・西垣広規・高見澤凌・辻憲一・柴田龍平・相良剛志・東谷賢佑(入選) 4月 「ユウの家展」アートスペース亜蛮人で開催 5月 「gallerism in 天満橋 リバーサイドアートクルージング」 参加 11月 「2014度コラボ・アート21」 山本万紀夫(審査員特別賞森口ゆたか賞) 平安義紀・東谷賢佑・満岡彬・柴田龍平(入選) 「ビッグ・アイアートプロジェクト」 辻憲一(上田バロン賞) 河中初代・柴田龍平(入賞) 平安義紀・浜田浩志(佳作) 「Sakai ART cation」 三井吉彦(健康福祉プラザ賞) 平安義紀・満岡彬(奨励賞) … Read entire article »

Filed under: artist

gallerism2015作家情報:原 千草 Hara Chigusa

gallerism2015作家情報:原 千草 Hara Chigusa

The Galleries’ View Points かなり以前に原千草さんからモンゴルに旅行された時の映像を見せて貰ったこと がある。そのせいか、はたまた名前のせいか、原さんというと白い雲がゆったり流 れる蒼穹の下、草をかき分けてぐんぐん歩いてゆく女性のイメージが出来上がって しまった。実際彼女の絵は明るく新鮮な色彩と伸びやかで大胆なストロークで、や がて絵筆は形象から解き放たれ、イメージは自由に平面を動き回る。まるで風に吹 かれながら大草原を悠々と歩くかのように。 <アートプロダクションアバンド> 原 千草 Hara Chigusa Profile 1984  兵庫県生まれ神戸在住 2006  神戸山手短期大学 表現芸術学科・専攻科 油彩卒業 2010より、これまで東京・大阪・神戸にて9回の個展を開催。 その他、チラシのイラストデザイン、小道具制作・グループ展・ライブペイント・ワークショップなどで活動。 2013  第62回芦屋市展 芦屋市立美術博物館奨励賞 受賞 「 ものをつくること、そのもの。 」 をモチーフに制作活動中。 … Read entire article »

Filed under: artist

gallerism2015作家情報:田中 誠人 Tanaka Masato

gallerism2015作家情報:田中 誠人 Tanaka Masato

The Galleries’ View Points 経験的にだが、よい展覧会は会期の後半ほど客足が伸びる。一度見た人がまた別 の誰かを誘って来るし、噂が人を呼ぶのだろう。弊廊での田中の最初の個展がまさ にそれだった。彼の作品は素直な驚きに満ちている。子供が見ても楽しいのだが、 そのことは火や水、または虫や魚などの小動物、或いは身体感覚など、モチーフの 原初が子供の頃の体験に由来するからかもしれない。新鮮な驚きの感情を再構成し て追体験させる、それが田中作品の魅力だろう。 <アートプロダクションアバンド> 田中 誠人 Tanaka Masato Profile 1988 長野生まれ 2013 IAMAS メディア表現研究科 修了 主な展示 2009 tempo(ギャラリーマロニエ・京都) 第4回湖族の郷アートプロジェクト(堅田・滋賀) 2010 移ろう日々のこと(ギャラリーはねうさぎ・京都) 海の中で見る夢(アートスペース亜蛮人・大阪) いとへん展(きらっとプラザ・京都) 秘密基地(BAKERY’S STREET&CAFE・長野) 路地裏ロジック(アートスペース亜蛮人・大阪) 2011 sagittal coronal transverse(シャトー2F・東京、explosion tokyo・東京) 2012 D/A複合体(GALLERY 9 kyoto・京都) BIWAKOビエンナーレ2012(近江八幡・滋賀) 2013 HANARART 2013(大和郡山・奈良) 2014 空間と体感(アートスペース亜蛮人・大阪) BIWAKOビエンナーレ2014(近江八幡・滋賀) … Read entire article »

Filed under: artist

gallerism2015 アートクルージング

今年もギャラリズム展を皆様にお届けできることを、大変うれしく思います。いま注目される新しい作品は、どんなものでしょう? 美術に表現の制約はありません。 寄り添うだけでハッピーになれるもの、それがコンテンポラリーアート。私たち画廊が年に一度プレゼントする、それがギャラリズムです。 では、館内に点在する会 場をつなぐアートクルージングの旅に、どうぞお出かけください。 gallerism2015 アートクルージング 2015年5月4日(月・祝)〜10日(日) 京阪シティーモールhttp://www.citymall.jp/access/index.html 出展画廊・出品作家■ ■アートスペース亜蛮人/田中 誠人・原千草・ユウの家■ ■天野画廊/小野寺 聡・アトリエ創佳舎 ■楓ギャラリー /清水 直子 ■ギャラリーAO /嘉納 千紗子 ■GALLERY北野坂 /角倉 起美 ■ gallery CLASS /東清 亜紀 ■ギャラリー白 /高木 義隆 ■Gallery H.O.T /堀 信二 ■ギャラリー勇斎 /石田 ♀・土橋 晃 ■コンテンポラリーアートギャラリーZone /橋本 あやめ・橋本 修一 ■MU東心斎橋画廊 /梅澤 豊 ■yokart /加藤 巧 *作品の一部販売もございます。 … Read entire article »

Filed under: infomation