Articles Comments

gallerism » artist » gallerism2013作家情報:藤原昌樹 Fujiwara Masaki

gallerism2013作家情報:藤原昌樹 Fujiwara Masaki


鉄を切り、ハンマーでたたく。その繰り返し。
鉄と対話していくうちに内側からなんらかの「かたち」が顔を出してくる。
目で見た感じのバランス 体で感じるスケール そういった「感覚」が最終的な形を決める。
自然体で制作した作品は「鉄=鉄の塊」ということを忘れ、空気と同じ存在になればと思っている。
(藤原昌樹 ギャラリー白推薦)

藤原昌樹 Fujiwara Masaki
1968年 大阪で生まれる
1992年 大阪芸術大学芸術学部専攻科 修了

個展
1991 ギャラリー白(大阪)で初個展、以降大阪、滋賀、京都、兵庫、東京などで開催

グループ展
2010 2010 CAF.Nびわこ展 大津市歴史博物館(滋賀)(’11・’12)
2011 「日本ハンガリー国際交流展」 A38(ハンガリー ブダペスト)
「観○光 ART EXPO 2011」 御寺泉涌寺・二条城・清水寺(京都)
2012   「 隠岐しおさい芸術祭」隠岐諸島西ノ島全域(島根)
「 BIWAKOビエンナーレ」東近江市五個荘地区・近江八幡市旧市街地の日本家屋(滋賀)

Written by

Filed under: artist

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree