Articles Comments

gallerism » artist » gallerism2014作家情報:大原 千尋 Ohara Chihiro

gallerism2014作家情報:大原 千尋 Ohara Chihiro




大原千尋は「誰もがわかる形を借りて、私でなければ作れないもの」を作るべきだと考え、人が土をこねて形をつくり始めたころの根源的な形の一つである壷の形を借りて、現代の生活にほとんど不要となった壷というもののあり方を問いかけている。
装飾的な形や色彩、例えば、ポケットのある壷や足のある壷等、他に類を見ない独自性で多くの人たちを魅了している。
(ギャラリー白)

 

大原 千尋 Ohara Chihiro
<最近の主な活動歴>
1960 兵庫県生まれ
1986 京都市立芸術大学大学院美術研究科陶磁器専攻修了
個展(2000年以降)
2000 ギャラリー白(大阪)[’87,’90,’98]
2003 CAP HOUSE(兵庫)
2004 茶夢(兵庫)
2005 ギャラリー白3(大阪)[’14]
2010 MANIFESTO GALLERY(大阪)

主なグループ展など(2000年以降)
2000 出会いのあーと展(兵庫県立但馬長寿の郷・兵庫)[’99~’06]
 ETO展(京阪百貨店守口店美術画廊・大阪)[’94~]
2001 陶芸展<壁>(ギャラリー白・大阪)
2003 Ceramic Site(ギャラリー白・大阪)[〜’07.’09~’13]
2004 アートフェア(CAP HOUSE・兵庫)[〜’07]
2006 今様正月事始め(阪急百貨店・大阪)[~’07]
2008 すどう美術館がやってきた 100人の交流展 in kobe(兵庫県立
美術館別館・兵庫)
      架空通信 百花繚乱展(兵庫県立美術館ギャラリー棟・兵庫)
2011 母の日に贈るアーティストグッズ(うめだ阪急百貨店・大阪)
2012 バラ大好きっ展(伊丹市工芸センター・兵庫)Ceramic Site 2012〜陶芸の可能性〜(京阪百貨店守口展7階京阪
ギャラリー・大阪)
2013 施美時間(鶴林寺・兵庫)
 湯呑み展(GALLERY wks.・大阪)

Written by

Filed under: artist

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree