Articles Comments

gallerism » artist » gallerism2015作家情報:石田 ♀(精雌) Ishida Seishi

gallerism2015作家情報:石田 ♀(精雌) Ishida Seishi



The Galleries’ View Points
石田精雌の世界は優しくて繊細で不思議が詰まっている。一度この世界に脚を
踏み入れると誰もが静かに抜き足、差し足で足音をたてるのを憚ってしまう。そ
の世界は作家と一体となってくる。 作家はその中で姿を消し去り作品と一体化
してしまう。
<Gallery 勇斎>


石田 ♀(精雌) Ishida Seishi

Profile
個展
1998 石田♀ の えっちング (版画)京都・平安画廊
1999 ふぇろもん Pheromone 孵e魯悶 …(BOX installation)大阪・CUBIC  GALLAERY
2000 凸凹な日常(凸凹  object・版画)松山・ギャラリー リブアート
2001 Pheromone の漂う部屋(mixd media)東京・ギャラリー銀舎
2002 奢者へのHomage(酒栓2002 installation)  奈良・アートスペース上三条
2005 仮説図書館「楓」(蟲Book群)   大阪・楓ギャラリー
2006 石田♀ の遊藝百禍展(mixd media 戯 department store)大阪・茶屋町画廊
2008 画家の音楽室《展覧会の絵》(版画etc)大阪・ギャラリー菊
2009 Boutique ♀(apparel googds shop) 大阪・Gallery monoi Tiare
2010 ito編「PASTICHE」(現代版掛軸考)ギャラリー勇斎(奈良)  International Nude Drawing Art Fair Ansan(韓国)
2013 4season’s Face(7〜12月)美容室An hue.(大阪)
2014 SPIDER’s eye「覗き」(現在・過去・未来を俯瞰する)ギャラリー1682(大阪)
グループ展(抜粋)
1993〜  信州・関西 交流展 「交感するアート」展(長野・関西交互に開催)
2003〜  日・韓ヌードクロッキー交流展(韓国・大阪交互に開催)
2010 TRANSNATIONAL CONTEMPORARY ART 2010(現代美術センター)
2013 「作家名のない展覧会」ギャラリーH.O.T  「1963+50 京都ミキサー計画」(京都 カオスの間)

Written by

Filed under: artist

コメントを残す

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

Spam Protection by WP-SpamFree